スズキ イクミ (20)
映像の勉強中。
4月から新社会人。
ブックマーク
⇒俺達、蓮根族!
⇒佐藤祐樹の
今日のおもらし
⇒4度目の正直
⇒802
カテゴリ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:THINKING( 1 )
トップ▲
2006年 11月 22日
こんな所に書くのもお恥ずかしいですが若気の至りで記しちゃう。
朝から元気なイクミです。
今日は技打ちだぜー!みんなに報告できることが多くてうれしいぜー!
やることいっぱいだぜー!男にかまけてる場合じゃないんだぜ実は!

別にかまけてません。

本題ー。まあちょっと男の話といいますか。
ちょっとじゃねえか。失礼します。いや、痛いの分かるけど若気の至りだよいいやんか!

今朝6時まで人と電話をしてました。
お察しください。
ミナサマ。特に学校のミナサマ。

最近ウダウダウダウダ落ちていたイクミですが。
どうしちゃったのくらい投げやりなワタシでしたが。
きっと復活しました。

なんだかんだ言って突っ張ったって、
社長の言ったとおり、最後には人を信じてしまう。
馬鹿かもしれない。
それでも信じなければ私は前へ進めない。

自分に正直に。
大切な人に、私が善しとしないことをさせたくない。
そんな姿は見たくない。彼を尊敬してるから。
たとえば公にできないようなことはしたくない。

格好つけすぎな気がするけど、それが1ヶ月考えて出した私の答えでもちろん最終決定。

楽なほうには流れたくない。
今までそうやって選択してきた。

開き直って楽な選択をした結果、いつも私は後悔していた。
しょうがないことなんてないはずだ。
自分がもう一つの道を選びたくないだけだ。

大切な人がいなくなったからといって、
出会う前の私に逆戻りかと言えばそんなことはあるはずない。

赤松先生はもうバリへ帰ってしまうけど、先生から学んだことは一生心に残る。
きっと卒業制作にだって生きている。
それと同じ。

無駄な出会いなんて何一つないんすよ。

その人自身から得たものなんて両手じゃきっと足りないし、
与えてもらったものだって半端ない。
出会って分かれるその過程からだってきっと私は何かを得ている。

別れるわけじゃない。分かれるだけ。

私はもっと強いはずだ。
根性のある女のはずだ。
もっともっと磨けるはずだ。
そんな感じで言い聞かせて突っ張れるだけ突っ張ればいいと思う。

倒れたら倒れたで支えてくれる人たちがいるじゃないすか。
陽子は男を斬ってくれたし、隆大だって私を諌めてくれた。
あの最強タッグがいるじゃないすか。

ええ。どうせ永遠のドMですから。
叩かれて凹まされて伸びていくんです。
あえてしんどいほうを選びましょう。

知らず知らず、自らそういう結果になりそうなところに足を踏み入れるんです。
いっつもややこしいほう選んで生きてます。
無難は嫌い。
そこは馬鹿なんだけど。ほんとにね。
あ、もしかしてこれも一種の向上心?
うんそうだ。きっと向上心だ。よっしゃ。

宇多田ヒカルのmaking loveっつー曲に泣かされます。
歌詞にあるけど、別に目新しい言葉じゃないけど
「貴方に会えてよかった」
って思えるって素敵じゃない?

異性同性関わらず素敵な出会いっつことでしょ。

これを読むかどうかは分からないけど、こんな感じでいい感じ。
なんたってやればできる子ですから。
[PR]
by suzki-icmi | 2006-11-22 11:16 | THINKING トップ▲